インターネット申し込みの注意点

消費者金融をインターネットから申し込みをすることには、多くのメリットがありますが業者を選ぶ際には注意点があります。下記でいくつか紹介していきます。

最初に注意する点としては、利用する業者がすべての手続きをネットで完結できる業者かどうかです。ネットで申し込みから融資まで完結できる業者には、種類があり後日カードや書類の受け取りが必要なところもあります。なかには、この手続きもいらない業者もあるため、利用前には確認しておくようにしましょう。

次が即日融資を受けられる時間についてです。インターネットから申し込みであれば、24時間対応してもらえますが、申し込む時間によっては即日融資を受けられない場合があるのです。例を挙げると、午後2時までに契約完了や午前中申し込み、午後5時までに申し込みなど業者によってその基準は異なります。また、指定した銀行でないと即日融資を受けられないこともあるので、注意しましょう。

消費者金融の利用を考えているときは、急な出費に対応しなければならないというケースが多いと思います。そうした時に、スムーズに融資を受けるためにも今回紹介した注意点はおさえておきましょう。また、業者によっては土日祝日でもネットから即日融資を受けることが可能です。こちらも銀行が指定されてはいるのですが、利用できれば便利な金策手段になります。

インターネット申し込みの流れ

消費者金融をインターネットから申し込む方法を紹介していきます。最初に自宅のパソコンやスマートフォンから公式ホームページなどにアクセスします。ほとんどの消費者金融は、24時間受付しているため空いている時間を利用した申し込み可能です。

必要事項などを入力して融資を申し込みした後には、審査が入ります。インターネット申し込みの場合、自動審査が行われるため審査結果が分かるのも速いです。早いところでは30分程度で連絡が届き、審査と同時に契約可能金額も決まります。

審査が通った後は契約になります。契約といっても難しいことをする必要はなく、運転免許証などの身分証明書をメールで送るのみです。もちろん、来店契約や郵送契約も可能です。メールを送り契約が完了したら借入ができます。指定した口座に振り込んでもらい、手続きが完了します。以上がインターネットでの融資の流れとなります。

この手続きはすべて自宅で完結することができ、特に難しい操作なども必要ないため初めて利用する人でも問題なく利用することができるでしょう。また、インターネットから申し込みであれば、利用明細などが自宅に届くこともないため、家族にバレてしまう心配もありません。

 

消費者金融をネットで申し込む利点

消費者金融と聞くと実店舗で借りることをイメージする人も多いでしょう。しかし、現在ではインターネットで消費者金融を申し込むことが可能であり、その利便性が向上しています。

消費者金融はもともと銀行系のキャッシングよりも融資までのスピードが速いことが特徴なのですが、インターネットに対応しているものであればスマホなどから申し込みが可能であり手続きに手間がかかりません。

大手の消費者金融であれば、ネット申し込みに対応しているところがほとんどであり、即日融資を受けることもできます。これまでに直接店舗や無人契約機を利用していた人は、一度インターネット上で申し込んでみることをおすすめします。

消費者金融をインターネット申し込みで利用する場合には、メリットが多くあります。先ほど紹介した通り場所を問わず申し込みができるため、自宅にいながら融資を受けられます。また、消費者金融の業者によっては、24時間365日受付をしているところもあり、急な出費に対応することも可能です。消費者金融を利用する場合には、現金をスムーズに準備したいときが多いと思うのでこの点は嬉しいポイントといえるでしょう。

また、手続きをすべてネットで完結できることもメリットの1つです。申し込みから審査、借入・返済の手続きをネット上で行うことができます。口座の指定もできるところがあり、自宅に居ながら自分が希望する口座に入金してもらえます。このように消費者金融のインターネット申し込みには、多くの利点があるのです。